a new career in a new town

自分的には初期のZero7やHeliocentrics以来のヒットとなったデビュー盤とシングルをリリースしたD.A.N.と、ライブで使用されていた古い映像のカットアップの中に以前書いたマーサ・&ザ・マフィンズのジャケット写真を想起させる、ライトが点滅するタワーのシークエンスが折り込まれていたのを観た時、そのサウンドと相まってしばし茫然としてしまったVIDEOTAPEMUSIC。
この二組の若い才能が今年のすべてだったような気がする。
どちらもシーンの中での自分の立ち位置と、やるべきこととやらざるべきことをはっきり自覚してるようだし、うわついたところも見当たらない。来年も少し、楽しみになったかな。

Share Button